ありぃについて

ご相談を検討されている方へ

こんにちは、ありぃです。

Twitterで12月末よりご相談の受付を開始して、3か月で20人近くの方にDMでご相談いただきました。
知らない人にDMを送る、ということはとても勇気が必要な事だと思います。
皆さんが色んな気持ちをこめて送ってくださったDMに、私自身もしっかり向き合ってきました

ですが、ご相談内容が複雑であることが多く、お会いしてお話しした方が、ご相談者さんの意図をきちんと汲めるのでは、と思いはじめました。

実際、会ってお話した方が、話の進み方が早いです。
また、文字での伝え方に、限界を感じもしました。

そこで、2019年4月より、面談形式でのご相談へと変更することにしました。
また、これからはご料金を頂いていく予定です。
ご料金についてはものすごく悩んだので、理由については後ほどお伝えしますね

こんな顔してます

さて、知らない人に初めて会うのは緊張しますよね?
私も、初めての相談者さんに会うのは毎回緊張しています(^^;)

ここではご相談についての説明をしっかりしていきますので、「ありぃに相談してみようかな」という方はよく読んでいただければと思います。
そして、こうやって相談するんだなというのをイメージしていただければと思います。

申込時の注意点についてもご説明するので、少し長いですが、最後まで読んでくださいね(^^)

では、どうぞ!

私がご相談にのれる方

ではまず、私がご相談に乗れる方の説明から。

1つ目として、
私がご相談に乗れるのは女性看護師だけとなります。

看護師を対象としているのは、私が看護師であり、看護師として働く皆さんを支えたい、という思いで活動しているからです。

女性に限定させていただいたのは、実際会ったり、オンラインで会話するということを踏まえて、お互いに良くない誤解がないようにするためです。
また、上記DMでの相談がすべてが女性からであったことも女性のみにした理由の一つです。

そして2つ目に、
状況を変えるために動きたい、何をすればいいのか考えたい
という方のご相談に乗りたい
と考えています。

現状を良くするために動きたい。
少しでも前に進みたい。
将来についてしっかり考えたい。

働いている方も、休職中の方も、退職された方でも大丈夫です。

ただ、

自分で動くのは無理。
相談に乗るだけで人生を変えてほしい。

そういった方のお力には、残念ながらなれないのです。

私のご相談スタンス

1時間のご相談の中であなたのお話をメインでお聞きします

アドバイスできることはしますが、基本はお話を聞いて、あなたが気づいていない自分自身に焦点を当てつつ、あなた自身の言葉で考えをまとめることができるよう、お手伝いをできればと思っています。

ご相談内容によっては、今は動かずお休みするよう勧める場合があります。
場合によっては受診を進めることもあります。
ただし、強制するものではなく、最終的な判断はあなた自身です。

④私がお力になれないと感じた場合は、ご相談をお断りすることがあります
(適切な対応が難しい場合や、明らかに受診が必要と判断した場合)

転職を無理に勧めたりはしません
 今働いている所を続けたいけど悩んでる、という方も一緒に思考の整理をしてみませんか?

⑥基本的には、「その後どうしてますか?」のお伺いはしません
 密に連絡を取り合う関係は、どうしても感情移入をしてしまい正しい判断が難しくなります
また、依存関係を生みやすくもなります
必要な時に、必要な時間ご相談という関係が一番良いと考えています。

ご相談者さんにお願いしたいこと

DMやLineでのご相談のやりとりは行いません
基本情報の確認や、日程調整のみで使用します。

ご自分のことを色々話していただくことが多くなるかもしれません。
ですが、自己開示の範囲は自分で決めていただいて大丈夫です
「ここは話したくない」ということは遠慮なくおっしゃってください

私の相談方法では「これ!」といった問題解決方法があるわけではありません
後で後悔しないよう、ご自分と向き合って今の考えられる中の最善の答え(行動)を探していく形となります。

 

ここまで読んでいただいてありがとうございます!
ようやく、ご相談の申し込み方法です(笑)
まだ相談はいいや、と思われる方は、飛ばしてくださいね~。

ご相談の方法

ご相談は直接面談 or オンライン(Zoomというアプリ)にて行います。

①ご相談申し込み

まずはLINE@への登録をお願いします。
ありぃの保健室

LINE@に以下のようなメッセージを送ってください。

テンプレート例

【相談希望】
◇お名前(ニックネーム可)
◇看護師経験年数
◇現在の就業状況(勤務中・休職中・退職後・転職活動中など)
◇希望面談方法(対面、Zoom、どちらでも)
◇ご相談内容概要

※対面での面談は、都内でのみとさせていただきます。
※場所はカフェなどのオープンスペースがメインとなります。

 

②ご相談内容確認後、ご連絡

ご相談内容を踏まえて、ご相談にのれそうかお返事します。

ご相談が重なった時やプライベートが忙しい時には、お返事が遅れることがあります。
1~3日程度、お返事に時間がかかる場合がありますので、ご了承ください
4日経っても返事がない場合は、もう一度メッセージを送っていただけると幸いです。

 

③面談できる場合は、日時(と場所)を決めます

ご相談受けれることをお伝えしたのち、日程調整をそのままLINE@でさせていただきます。
対面の場合は、場所と集合場所もここで決めます。

 

④お支払い

<通常料金(1時間)>
対面での面談:3000円(交通費込み・喫茶店代は別)
Zoomでの面談:2000円

※4月の10日までの申し込みで3名様無料で行います!

面談3日前までに、Amazonギフト券をLINE@に送ってください。

 

LINE@-ありぃの保健室はこちら

⑤-1 面談!(対面の場合)

事前にお話する場所(要相談)と集合場所を決めて、当日。
最寄り駅orお話する場所(お店など)で集合です。

初面談の場合は、あなたの事について少しお聞きしてから面談をはじめますので、少し時間が延びるかもしれません
ご了承ください。

⑤-2 面談!(Zoomの場合)

お支払いが確認出来たら、ZoomのミーティングIDかURLをお知らせします。
当日までに、Zoomが使える状態にしておいてください。

スマホの場合

まず、Zoomアプリをダウンロードしてください
iOS: https://itunes.apple.com/jp/app/zoom-cloud-meetings/id546505307?mt=8
Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings&hl=ja

アプリを開くと、このような表示になるかと思います。

「ミーティングに参加」を押すと、次のような画面になります。

このような画面になりますので、ミーティングIDの所にお知らせしたIDを入力してください。

※URLをお知らせした場合は、アプリがダウンロードされていればタップすることでミーティングに参加することができます。

PCの場合

PCをお持ちでマイクとカメラ、Wifi環境がある方は、PCからも行えます。
Zoomサイトを開いてください。

https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

右上の「ミーティングを開始」ボタンを押していただくと、ミーティングIDを入力する画面が出るかと思います。
面談が決まってからお伝えするIDもしくはURLをこちらに入れていただき、ミーティングを開始します。
Zoomがダウンロードされ、ミーティングに参加することができます。

決めた日時になったら、Zoomのミーティングに参加してください!

対面と同じく、初面談の場合はあなたの事について少しお聞きしてから面談をはじめますので、少し時間が延びるかもしれません。
ご了承ください。

オンラインの場合のお願い

Zoomでは、顔を隠してお話することもできますが、可能であれば初回はお顔を見せていただけると幸いに思います。
顔をみながらお話することが大切だと考えているからです。
顔を見せるのはちょっと、という場合は問題ないので、その旨お知らせください(^^)

 

LINE@-ありぃの保健室はこちら

おわりに

長い説明を最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

こんな感じかな?と想像していただけたでしょうか。
不安もあるかと思いますが、まずはLINE@に一度ご相談ください。

 

最後にひとつ、ご料金についてお話しさせてください

ご料金を頂くこと、最後まで悩みました。
無料で今まではやっていたし、無料でご相談に乗っている方も看護師では多く見受けます。

でも、私はご相談いただいた方に、しっかり向き合っていきたい。
そのために今後も学んでいきたいし、この活動を続けていきたい
私自身に余裕がなくなっていくことは、活動の継続ができないとも考えました

色々なことを考えた末、ご料金を頂くことにしました。
ご理解いただけると嬉しく思います。

 

皆さんのお悩み解決の一助になれることを願っております。

 

ありぃ

 

 

Twitterではたまにつぶやいたりコメントしたりしています。
よければフォローしてくださいね(*^-^*)